【ラグマス】オリデオコン、エルニウムの入手方法

つゆいりです。

+8ハルバード作成に向けて日々少しずつ前進しております。ただそれ以外にも強化しなきゃいけない装備があり、自分にとってどの収集品が必要なものでどれが売っていいものなのか判断するために、必要な素材を整理しました。

私がほしい防具とその必要素材個数です。

猫耳ベレー キャンディ 柔らかい羽毛 かたい皮
10 2 133
昔の領主のマント アリス
タイツ 石炭 べとべとした液体
15 150
薔薇姫のブレスレット アクアマリン 鋼鉄 死者の遺品
45 15 150
石炭 ガレット 砂金
10 120 10
セルー 水銀 ガラス玉
140 10 160
真っ赤なルーン スケルボーン 悪魔の角
1 15 100
ルーングリーブ オーク戦士の証 柔らかい羽毛 スケルボーン
30 2 25
ルナティックブローチ ロータージャイロ

タイツは既に入手しました。猫耳ベレーはD級冒険者にならないと作れないんですが、ゴーストリングドロップの透明な布3つ要求されているので止まっています。7月中のアップデートでこれが1つで済むようになるので、それまで待機。どのみちゴスリンは狩れませんが取引所で買う個数が1個で済むし価格も下がることでしょう。

昔の領主のマントとルナティックブローチはminiボスからのドロップなので取引所で買います。ルナティックブローチは安いのでもう買いました。

問題なのは薔薇姫のブレスレットです。これは「小さなバラのブレスレット」から進化させるアイテムなのですが、ということはつまり、先に精錬しておかないと過剰精錬に膨大なコストがかかるということです。なので小さなバラのブレスレットの時点でできれば+10にしておきたい。ハルバードだけでも大変なのにブレスレットも…。

ポールアクスはアップグレード2まで進んで、今はアップグレード3に必要な素材を集めています。その一方で過剰精錬に必要な素材も集めなければならない。精錬の方は今+5です。過剰精錬を1回、安全精錬にて行いました。+6にするにはポールアクス2本とオリデオコン10個、220kのお金が必要です。まだ+6だと言うのにオリデオコン10個…。

ポールアクスを+10にするまでに必要な材料は次の通りです。

  • 砂金15 × 26本分 = 390個
  • セルー185 × 26本分 = 4810個
  • オリデオコン 194個
  • 精錬手数料 6,170,000 zeny

砂金とセルーはペットの冒険でこつこつやっていれば数日で溜まるのでいいです。問題はオリデオコンです。6月下旬のアップデートでドロップ率が海外サーバと同じになり(上方修正)、オリとエルの値段も下がってきましたが7月8日現在だとオリ53kです。既に+5なのであと185個ですが全部取引所で買うとすると9.8M。大金ですが払えなくはないですよ。でもここでオリにお金を投じてしまうと、精錬手数料の6.1Mが払えなくなってしまう。なのでできるだけ自力で集めなければなりません。

これに加えて小さなバラのブレスレットの過剰精錬です。こちらも必要な材料をまとめてみましょう。

  • アクアマリン15 × 26本分 = 390個
  • 鋼鉄15 × 26本分 = 390個
  • 死者の遺品15 × 26本分 = 3900個
  • エルニウム 194個
  • 精錬手数料 6,170,000 zeny

エルニウムとオリデオコンに違いがありますがこちらもお金がかかります。エルニウムは52kほどなのでやはり全部買うのは無理ですね。アクアマリンはヒドラ★、オボンヌ★、マルク★からしかドロップせず、レベル差が開いているのでもう取引所で買うしかないのかなと思いながらとりあえず海底神殿行ってみたところ、わりと出ました。1時間で70個ほど。ただしフェンリル使ってるのに1個しかドロップしないので、miniボスやMVPと同じくフェンリルは適用外、レベル差の調整は5chでの有志による検証では存在が確認されています。思ったほどは減らない?

ということで問題なのはどうやってオリデオコンとエルニウムを集めるか、です。オリデオコンもエルニウムもほとんどボスからしかドロップしないので、現実には原石を狙っていくことになります。原石はミノとかイシスとか通常モブからドロップしますが確率がミノで1.26%、グラウンドプティットで1.62%。ミノは既に10レベル以上差があるのでさらに低くなっています。これで185 × 5 の925個ってやっぱり絶望的。

そもそも、ボス狩れるようになったとしてもたとえばオークヒーローから10%です。10%ならいいほうで、マヤは5%台、アヌビスは1%台なんですよね。つまり1時間以上待ってオークヒーロー討伐を他のプレイヤーと競いながら毎回MVPとれたとしても、10回に1回しかオリゲットできない。MVPの湧き時間に合わせて各地を転戦して、幸いに競合がいないとして、5分に一体倒すとしましょう。1時間で討伐できるのは12体。確率的には1個ゲットできるかどうか。それならスケルボーンとか水銀20個拾って売る方がよくないですか?つまりこれって、

どれだけ強くなろうとオリデオコンを大量にゲットするのは不可能

ということですよね。

こうなるともう選択肢は2つ。時間をかけてゆっくり集めるか、リアルマネーを投じるか。1000円で1M zenyを買えば取引所で19個のオリデオコンを買うことができます。1万円投じれば185個そろいますね。エルニウムをそろえるにはさらに1万円必要。

でもガンホーは私のようなプレイヤーにもっと最適な商品を提供してくれています。それがこちら。

ホルグレンの祝福ギフトボックス

猫コイン30枚で1つ購入可能。中身は

  • オリデオコン15個
  • エルニウム15個

オリ53K、エル52Kでzeny に換算するとだいたい1,575,000くらい。猫コイン30枚は600円なので、1000円 = 1Mと比較するとこうです。

600円 : 1,575,000z = 1円 : 2625z = 1000円 : 2,625,000z

約2.6倍お得ですね。でも今後この2つが値下がりして1個30Kとかになったら

600円 : 900,000z = 1円 : 1500z = 1000円 : 1,500,000z

というようにこの商品の価値も減るので注意が必要です。エルオリが20KになるとカプラMVPチケットと等価値になりうまみがなくなります。グローバルサーバでは25Kのようだし取引所の価格はガンホーが設定しているわけですから、25Kを割ることはないでしょうね。サービス開始当初にこれを買ってエルオリを売り、値下がりした今買い戻す人はかなり得をしたことでしょう。とりあえずエルオリを売らずにすぐ使うのであればいつでも得だということです。

7800円でエルオリ195個ずつ揃うので、高い安いは人によりけりですが私的にはありだと思います。この辺はヴァルキリーアナトミアにかかる費用と比較してしまいます。

まあ、急いで強くなってもこのゲームで一番になれるわけではないので、何を目指すのか見極めは必要です。ゲーム内には大金を惜しまず投入する人もいます。エルオリの購入なんかで悩んだりしない。そういうプレイヤーはルーンの解放やギルドからのステータス補正なども進んでいるので、無課金微課金のユーザがどれだけ時間をかけても追いつくことはできません。それどころか時間をかけた分だけ差が広がります。一生懸命ハルバードを作っても防具を過剰精錬しても、そういうプレイヤーとボス狩りで鉢合わせたら自分がMVP取るのはどうあがいても無理なのです。金こそ正義。資本主義の原則。

私の目標は2つ。

  • ボスを狩れるようになること
  • PTで貢献できること

今はこんなことを夢見て素材集めています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. より:

    とりあえずちまちま+10作る前にアース神なんでギルドにお金つかた方がいいですよ
    後は預けれるカードと装備
    その差は開けば開くほどきついです。
    Atkが2000とかで+8ハルバードもってもね
    その頃にはみんなatk3000とかいきますからただの弱い人です

    • つゆいり より:

      コメントありがとうございます!
      最近バッシュですごいダメージ出す方の動画を見て衝撃を受けていたところです。
      ルーンの解放だけでなくギルドの貢献でも大きな差がついてくるんですね。
      ギルドはほとんどノータッチだったので育成方針見直してみます。