雑記一覧

適材適所とは

先日、職場でロジカルシンキングの研修を受けている人がいました。私は会社員ではないのでそういうの会社から指示されることはないのですが、会社員時代、特に入社したての頃はよく行ってました。そこで役に立ったものもあれば立たなかったもの、既に内容を忘れてしまったものまで色々ありますが、ロジカルシンキングというのは研修で身につくものだろうかと疑問に思います。

大丸デパートについて

子供が生まれてからブログ書く時間が取れません。正確には時間はあっても体力がない。娘は今生後6ヶ月で体重は7.5キロほど。この子に抱っこをせがまれると私の体力ゲージみるみるが減っていきます。でも夫婦の会話の中で残しておきたいことがあるので、画像貼ったり凝ったりせずとにかく文字だけでもいいから記していくことにしました。

エアコンのクリーニング

先日リビングで使っているエアコンの掃除をしました。エアコンをぞうきんで拭いたとかフィルターのほこりを取ったというだけではありません。エアコンの内部を水で洗ったということです。自分ではできないので業者さんに依頼しました。

産後ダイエット 15キロやせる方法②

産後2ヶ月でマイナス7キロまで順調に減りました。ここからはむくみを落としていく作戦に移行しました。食事から塩を減らし、カリウムのサプリを飲んで水分の排出を促しました。またゴボウ茶やにがり水、ヨーグルトなどでお通じをよくするよう努めました。

自営業のふるさと納税限度額の計算方法

ふるさと納税の寄付金限度額について、自分で計算するにはなかなか面倒なのでシミュレーションサイトを利用すると便利なのですが、サラリーマンの給与所得者向けのものはたくさんあっても自営業者向けのものはなかなかありません。給与所得者の年収と同じように単純に売上を入力してしまっては限度額を間違ってしまいます。

ふるさと納税が6月からつまらなくなる件

ふるさと納税に関する制度が盛り込まれた地方税改正が2019年6月に施行されます。主な変更点は、自治体はふるさと納税のお礼の品を寄付金額の30%以下にすること、返戻金は地元で作られたものに限定すること、自治体がかける経費は50%以下にすることなどです。一言でいうと6月からふるさと納税がつまらなくなります。

妊娠・出産にかかった金額まとめ②

出産して6日間入院し、退院するときに支払った金額は、出産一時金42万円を差し引いた後の実際の手出しで37万円ほどでした(元は79万円)。地方の病院によっては、出産一時金42万円以下で済んでしまうところもあり、差額分をもらえたという人もいるようです。

生後3か月、今思うこと

娘が生まれて3か月になりました。元気にすくすくと育っています。泣いたりぐずることもありますが、どんなしぐさも表情も愛くるしく、可愛らしいと感じます。赤ちゃんの世話がこんなにも楽しいものとは知りませんでした。